ロット間のバラつきが少ない

高いレベルでの研削・研磨をされるお客様からの最も強いご要望は、製品の「安定した品質」です。『初期サンプルは良かったのに…』という残念なご経験もおありかもしれません。その点、弊社の製品はロット間のバラつきが少なく、安心して使うことができるというご評価を多くのユーザー様より頂いております。製造プロセスにおいては、その過程で人為的なミスが発生しないよう、積極的にオートメーション化を取り入れております。

高精度な分級

ピュアオンは世界最高峰のダイヤモンドマイクロナイザーを自負しております。スイス工場にある分級設備は、長年蓄積した独自のノウハウを活かしての完全オートメーションにて分級管理をしています。砥粒サイズをご指定いただければ、それをターゲットにして分級対応いたします。

砥粒品質の独自手法による管理

ばらつきのない品質の実現には、厳しく管理された製造プロセスに加えて、検査工程も重要になります。弊社は各種製品に応じて最適な検査装置を用いて綿密な検査を行っています。さらに、いくつかの検査手法は独自に開発しております。これによりお客様への更なる安心を実現しています。

安定した経営体制

弊社の親会社であるSpring Holdingはスプリング家のファミリー企業です。1952年にRudolf Springが創業、現在3代目まで引き継がれており、非常に優れた財務基盤を誇る会社です。この安定した経営基盤の上で、品質的に優れた製品を作っており、お客様に信頼いただけるパートナー企業を目指しております。